第三回地域の発達支援力向上研修 中級講座 第六日目

この記事は1分で読めます

皆さん、こんにちは。

11月10日(金)中級講座 第六日目が開催されています。

足立区は快晴☼

先日、冬至を迎えて冷え込みも厳しくなりつつある昨今。

しかし、受講者の熱は今日も冷めることはありません。

本日は「家族支援ーペアレントトレーニングを中心に」というテーマで、心身障害児総合医療療育センター小児科医 長瀬美香先生に

よるお話です。

毎日、親を含めた利用者に接していると、その心理までわかった気になりがち。

医者の告知って?

家庭内虐待のリスクって?

自助グループや勉強会ってどこでやってるの?

などなど、やはり最新の情報を取り続けるのは簡単ではありませんね。

小児科医だからこそわかること、医師だから持てる視点。

家族ごと支える姿勢に新たな切り口を見出した1日となりました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。