第三回地域の発達支援力向上研修 中級講座第二日目

この記事は1分で読めます

 

こんにちは。

発達支援協議会事務局です。

 

本日は第三回地域の発達支援力向上研修 中級講座第二日目を開講しています。

 

第二日目は心身障害児総合医療療育センター 小児科の米山 明 先生による『虐待予防と障害者権利条約』について学んでいます。

 

講座の内容を一部ご紹介します。

 

1、虐待とその予防・対応について

・児童虐待の定義

・虐待と脳の変化

・児童虐待のハイリスク

・母子保護法の概要

・DSM-5

・SBS

・社会的養護の現状

・虐待の背景にある保護者の心理・行動特徴

2、障害者権利条約などについて

・障害者虐待防止法

・施設内虐待

・深刻な虐待に共通して起きていること

・障害児への支援

・新しい障害分類

・子どもの権利に関する法律等

・発達障害

・家族支援

・小児期から福祉制度の活用可能

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。