第六回 地域の発達支援力向上研修 初級講座のお知らせ

この記事は1分で読めます

明けましておめでとうございます。

発達支援協議会事務局です。

今年も早速、初級講座を開講します!

 

今回は、開講を希望する声が高かった神奈川エリアです。

近年では特に変化が著しい「虐待」について、概論と事例をお話します。

良かれと思ってやっていたことが、今では虐待の部類に入る関わりを行っていた。なんて報告も。

本講座のもう1つのテーマでもある「障がいの知識」も合わせて知っておくことが必要です。

さらにもう1つのテーマは「支援者として」です。同じ障がい児支援に従事する私たちとしては、とても残念で恥ずかしいことですが、特別支援学校の前で児童を待っている車の中で平気でタバコを吸っていたという事例も聞きます。これは極端ですが、法制度への理解や、自分が感染症の疑いがある時など。どうすれば良いのか。

すでにネット公開されているチェックシートの情報もお伝えしながらの3時間講座です。

 

場所:川崎市国際交流センター

日時:平成29年1月27日 9:00~12:00

参加対象者:発達支援に関わる仕事は始めた、または始めたいけれど基礎的な知識をしっ

かり学びたい人。

新任研修の実施時間の確保、内容の充実化に悩む管理職の方。

参加方法:チラシをダウンロードしてFAX、QRコードの入力フォームをご利用下さい。

ご応募、お待ちしております!

0001

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。