地域の発達支援力向上研修 第七日目

この記事は1分で読めます

発達支援協議会事務局です。

皆さん、おはようございます!

2016年、最初の研修は「カウンセリング」です。

講師に文教大学教育学部 小野里美帆先生をお迎えし、

私たちが身に付けておくべきカウンセリングマインドや

質問技法についてぎっしり学びます。

WIN_20160121_101534

後半はグループワークです。

相談者、カウンセラーなどに扮して実践を模擬します。

コーチング理論を取り入れた対話技法には、参加者全員

うなずきの連続です。

WIN_20160121_105806WIN_20160121_105840

ほとんどの業種は、子ども本人は元より保護者や兄弟、時には連携する施設の関係者

との対話をしなければ業務を遂行することは出来ません。

職員一人一人に最低限の相談支援機能が求められています。

参加者の皆さん、それぞれの事業者の顔として午後の仕事へと赴いていきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 2016 05.27

    保護中: 米山

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。