第一回研修アンケート報告1/10課程

この記事は6分で読めます

第一回地域の発達支援力向上研修1/10課程が修了致しました。

研修参加者へのアンケート結果をご報告いたします。

アンケートは各課程において実施いたしますので都度ご報告いたします。
また、アンケート報告は結果に忠実な報告を主として、脱字、表現、使用漢字等、できる限り忠実にご報告するものとします。

アンケート内容は以下の通りです。
①「概要説明 加藤講師」のご感想やご意見をお聞かせ下さい。
②「運営について」のご感想やご意見をお聞かせ下さい。
③全体的なご感想やご意見をお聞かせ下さい(時間帯・場所など何でも結構です)。

①回答
■熱い講義をありがとうございました。様々な考え方があっていい 正解はひとつじゃない。とても励まされました。
■一度お会いしてみたいと思っていた加藤先生のお話。これまでにうけさせていただいたどの研修の講義より情熱的でした。これから仕事をしていく上での新しい目標をいただけた気持ちです。ありがとうございました。
■大変参考になりました。国、法律、政治的な所におけるこども達の現状、発達支援の現状を知る事が出来て良かったです。日々の支援に追われ、それだけで手一杯といった感じでしたが、支援をひつようとするこども達の未来を担っている一員として今後はまた別の視点を持ってこども達と家族と関わっていきたいと思いました。
■「Passion」と「Misson」という言葉が印象に残りました。表むきだけではなく、深い深いいみがあるのだと実感しました。私たちはまだまだ未熟で、小さな力にしかなれませんが、研修が全部終わった時には今よりずっとまとまって、大きなエネルギーが発信できることと信じています。
■加藤先生のバイタリティあふれるお話が聞けて楽しかったです。今年から相談支援の仕事をさせて頂いていますが、ご家族それぞれの悩み、課題をどこまで支援させて頂けるか今後のこちらの研修で学ばせて頂けたらと思います。
■現実的なリアルなお話でよかったです。子どもたちの未来のために、私たちが出来ることを、広げていきたいと思います。
■この研修の初回に加藤会長のお話を伺え、研修の意味の深さを実感いたしました。次回からも楽しみです。日々の業務に追われる毎日でしたが、ここで立ち止まり再考するのにとても良いアドバイスを頂けました。
■ご自身の様々な経験を通じて大切なことを教えてくださっていると感じました。
■とても勉強になりました。もっと熱いお話を聞いてみたいです。本日は貴重なお時間をありがとうございました。
■人はグラデーションの中で生きているという言葉の内容がとても印象に残りました。障がい児(者)も十人十色という事を常に頭に入れながら今後も支援を行っていきたいです。
■「1番1等メダルをとる事だけじゃない」との言葉に救われる思いです。自分自身も何のメダルも一番もなく、そんな価値観ではなく個性として生きる事、とっても大切です。そんな手伝いができる立場にある事、自分自身成長していきながら支援していきます。
■難しい事はよくわかりませんが、まだまだ発達支援に関する法が成り立っていないのだと、あらためて理解しました。りんごの木に例えた支援法、内容がよくわかりました。ありがとうございました。
■法律や制度について知らないことばかりでした。知らなければならないと実感しました。また、子どもときちんと向き合えているのか、改めて自分自身を振り返りたいと思います。
■とても解りやすく障がい発達支援について全く知らなかった自分にはとても勉強になりました。子供達について一人ひとりグラデーションがあるという所、個性と私も考えていたのでとても感動し、今後も先生のご活躍とまた、参加させていただいて学ばせて頂きたいと思いました。ありがとうございました。
■本人にだけではなく家族柄の支援、本当に難しく、加藤先生のお話の通りだと思いました。
■制度上、子どもたちへの施策が欠落していること、そこへの問題意識を教えていただけたこととても大きな学びになりました。
■家族を主体としているという指針について共感するところ多く、手薄になっている子ども(障害児とそのきょうだい児)にフォーカスしている本講座で多面的に学び特に「きょうだい児支援」に重点をおいて受講したいと思います。ありがとうございます。
■発達支援・気づきの段階 グラデーションなど。大切なキーワードがたくさん。久しぶりに園長先生の話をまとめて話を聞けて良かったです。
■権利と責任 私が担っていかなければならないことについて再確認できた
■以前研修で加藤先生のお話を聞いて熱い気持ちが伝わりました。「グラデーション」の考えを他のスタッフにも伝えたいと思います。
■子どもたちには、それぞれ違いがあり、その部分を尊重していくという意味でも講義の中でもあった「グラデーション」という考えは今後の支援においても常にいしきしていくことが大切だということを感じました。
■とても楽しくお話を聴くことができました。またお話しを聴けることをたのしみにしています。
■今まで子ども支援を確立させてきたところにとても感激しました。
■概要と一言でいわしていただいても、とても難しい項目だと思っていたのですが、すごくわかりやすく、自分自身、初心に返り支援していけたらと思いました。
■児童発達支援・放課後等デイサービス事業をとりまく現状を施策レベルからの視点で把握する事ができ今後の支援の軸としていきたいと感じました。
■2時間あっという間でした。なかなか親との連携が取れないのが少なくあり、支援側が頑張っても賛同を得られないと厳しいなと感じています。加藤講師のお話を聞いて、改めて家族支援のあり方、必要性を感じました。もっとお話が聞きたかったです。ディスカッションもしてみたかったです。
■分かりやすい説明で聞きとりやすかったです。いままでこれからの障がい児に対しての熱い想いを感じました。障がいがあってもなくても自分らしくあたりまえに生きていく簡単なようでも、実行していくのは難しい。でも、同じ想いで頑張っていこうという気持ちになりました。発達支援学についての本をつくるお話楽しかったです。
■忘れてはいけない基本的な事を再確認出来ました。とても勉強になりました。
■ハッキリお話をされるのでとても聞きやすかったです。人は「グラデーション」という所からはじまり、もっと聞きたいと思いました。支援員の勉強をはじめたばかりなので、もっと勉強したいという気持ちでいっぱいです。登山がすきというのも、私もやるので好きです!
■加藤先生の長い長い思いがこの様な形となった事にすばらしいと思います。私自身、支援支援と思い込みすぎたような気がします。「自身無で勝手に決めないでくれ!!」その通りだと思います。また、母としての苦しい思いを寄り添っていかなければならないことが子供への成長につながっていくと思っています。今日は話を事業所へ持ち帰り、改めて事業所のカラーを確認していきたいと思います。みなが笑顔になりますように、努力していきたいと思います。
■加藤先生の想いが伝わってくる講義でした。持ち帰って改めて今の状況を考えたいと思います。
■現在「発達支援」が社会の中でおかれている状況について分かりやすい講義でした。また、持つべき理想や情熱に非常に感銘を受けました。この先の研修が楽しみです。
■現在携わっている業務を取り巻く、もっと大きな枠組みが見えて良かったです。現場にいると目の前のことしか見えなくなってくるので、たくさんの視点を持っていきたいと思いました。
■大変熱い話をありがとうございました。私達の課題として勉強の場がない!という事でした。発足から手さぐりで事業を運営し子供達の発達、家族、地域へのアプローチを勉強させて頂き今後の活動に活かして行きたいと思います。
■もっと話を聞きたかったです。加藤先生の話を聞き、今を生きて、すてきな出会いがあり、ありがとうございました。
■これからの研修に向けて、エンジンのかかる、自分のやる気の増す機会となりました。現場だけでなく、情報、知識を得る時間をとっていきたいと再確認しました。貴重な話をありがとうございました。

②回答
■お疲れ様でございます。
■このような企画をかんせいしていただき、それに参加できるということに感謝するばかりです。あちがとうございました。
■構想から準備等大変だったと思います。今後力になれる事があれば協力したいと思います。
■まだ知らないことが多いので今後回を重ねていくうちに知識を吸収できればと思います。
■運営については、今はまったく運営委員の方にお任せしてしまっていますが、今日のお話を聞いて、国の制度にもっと働きかけていかなくてはいけないのでは・・・と考えさせられました。
■準備等お疲れ様でした。残り9回よろしくお願いします。
■アットホームな雰囲気をつくって頂き参加しやすかったです。今後ともよろしくお願いします。
■資料等は先に用意されていた方が良いように感じました。あと本が別で買うのかわからず、どの程度見てよいものか迷った。
■次回もよろしくお願いします。
■家族との連携をとりながらどんな事を望んでいるのか把握しながら関わる事が施設の位置づける役割かと思います。
■今後も個人的に受講できる研修とかあれば教えて頂きたいと思います。
■ご案内ありがとうございました。様々な準備をありがとうございました。例えば、講義のおわったあと、会場を利用してランチ会のようなものがあるといいなと思いました。
■準備や研修資料などありがとうございます。次回のプログラム内容に加えて進行内容などわかればありがたいです。今後ともよろしくお願いします。
■分かち合いの時間がもう少し欲しかった
■このような会を開いていただけることに感謝します。
■長場ですがよろしくおねがいします。
■立場的には管理する側なのですが、家族支援を本人1番の視点で出来ていけるように。また、親の便利屋にならないように、気をつけていきたいと思います。
■残りの研修も楽しみにしております。
■最後までよろしくお願いします。
■今のところ特にありません。
■特に気になったことはありません。
■このような機会、今後もきたいしています。
■万が一お休みする場合、代理の者が来てもよいでしょうか?ないと思いますが。

③回答
■また次回もよろしくお願いします。
■次回が本当に楽しみです。しっかりと自分に生かし事務所にも持ち帰りたいと思いました。
■「みんなおなじ」「あるがまま」そのままでいいのだと安心しました。今後も楽しみです。よろしくお願い致します。
■特にありません
■場所は駅から近く分かりやすかったです。時間も午前中に設定して頂いたので出席できます。
■空調が少し寒かったです。
■空調がとても寒かったです。
■時間帯も場所も特に問題ありません。とても楽しく色々な年代の方や男性も多くいたので驚きましたがゆういぎな時間でした。
■講習会の時間帯も受けやすく、会場も近く、助かります。
■もう少し会場が広ければ。
■部屋がもう少し広いとうれしいが
■次回も楽しみです。
■なし
■子供を支援していくのにあたり、ヘルパー2級、又は無資格で対応していけるということに、不思議を感じていたので「障がい」を深く勉強していきたいと思っています。ありがとうございます。
■長時間座っていても腰が痛くならないイスがありがたかったです。集中できました。
■きれいな場所で良かったです。発達支援学読むの楽しみです。
■駅から近いので通いやすいと思います。
■2Hでは短い気がします。
■自分の非力さがこの先心配ですが、得るものが大きいとちょっとふるえるような思いです。会場が少し分かりにくかったです。入口の案内があまりなくて。次回は大丈夫だと思います。
■特に気になったことはありません。
■分かりやすい場所でした。
■今日は時間が短いと感じました。2.5H3Hでもみなさんよいのではないでしょうか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。